【お得オファー厳選】今月のおすすめクレカ

グルメな街チャールストン おすすめレストラン4選

チャールストンおすすめレストラン

記事内に広告を含みます

どうも!その土地の食事を楽しむのが好きなじーこ(@5_to_fire)です。

アメリカの食事といえばハンバーガー、ステーキにピザ・・・

とっても美味しいのですが、「小麦粉も肉ももういらん!」と悲鳴をあげてしまいそうになる食事が続きがちですよね。

ですが、アメリカで人気の観光地・サウスカロライナ州チャールストンではそんな心配は無用です。

本記事では、私たちが実際に訪れておいしかったレストランをご紹介していきます!

チャールストンに2泊3日した際の旅行記はこちらをご覧ください!

おすすめレストランinチャールストン

観光名所「レインボー通り」
レインボー通り

82 Queen(アメリカ南部料理)

チャールストンに来たらぜひ食べたいのが南部料理

南部料理とは、アメリカ合衆国のザックリ四分割して南西エリアに伝わる郷土料理です。一括りに南部料理と言っても色々あるんですが…とりあえず、食べてみてください。美味しいので!

このエリアには他にも南部料理店が軒を連ねています。

我が家おすすめの「82クイーン」のエントランスは、素敵な小道を抜けたところにあります。

オススメはテラス席。白を基調としていて、少しエキゾチックな雰囲気も味わえます。妻がとても気に入っていました。

店員さんもフレンドリー&ジョーク好きなおじさんで、オススメ料理を教えてくれました。

南部料理レストランにくると私たちがいつも注文するのは、ガンボやジャンバラヤといったお米やスパイスを使った料理。これが日本人の舌に合うんです!

今回はジャンバラヤとグリッツを注文しました。

グリッツは、とうもろこしをひいてバターなどと煮込んだペーストです。

そこにぷりぷりのエビと酸味と甘味が効いたソースを加えた定番料理「シュリンプ&グリッツ」でいただきました。そんなに重くないし、甘さのバランスがちょうど良くて美味しいです。

ジャンバラヤも安定の美味しさ。お上品な量に見えますが、ぎっしり詰まってる上に具沢山でお腹いっぱいになります。

店員さんは他にもビスケットやクラムチャウダーをオススメしていたので、お店にお立ち寄りの際はぜひそちらもお試しください!

Oyster House Seafood Restaurant

港町チャールストンでは、シーフードも外せません。新鮮な牡蠣やエビ、カニなどを味わわなければ損です!

ウォーターフロントエリアに並ぶシーフードレストランの中で、私たちが訪れたのはこちらのお店。「シーフードタワー」なるものを注文してみました。

見よ、このボリューム!

上段にはカニ、エビ、ムール貝。下段には生牡蠣がびっしりと!!食べ切れるか不安になるくらいの量がやってきました。

牡蠣はとってもクリーミーだしカニも身がぎっしり詰まっていて、とっても美味しかったです!

これでお値段$48!家の近くだと多分$60はいきそうな量です。コスパ最高…。

ペロリと平らげました!ぜひ行ったら注文してみてください!

Vicious Biscuit Mount Pleasant

Vicious Biscuit Mount Pleasantは朝食やブランチが人気の地元のチェーン店。

ビスケットも南部料理の代表的な食べ物です。お菓子のビスケットではなく、日本のケンタッキーで販売されている甘くない「ビスケット」をイメージすると分かりやすいですね。

お店は中心地から離れているので、車がない場合はUberなどを利用する必要があります。時間帯にもよりますが、我が家が行った朝10時頃には片道約$15〜$20で行けました。

店内はアメリカのファストフード店って感じ。明るくて広々。平日だったこともあり、空いていてスムーズに注文できました。

店員さんにオススメを尋ねると…

  • 食事系なら「The Vicious」「The Fat Boy」
  • 甘い系は「The Vicious Beignets」

ということで我が家は「The Fat Boy」と「The Vicious Beignets」を注文!

第一印象…すごいボリューム!妻とシェアしていただきました。

ちなみにBeignets(ベニエ)は、柔らかい揚げパンみたいな感じです。流石にこの量は食べきれなかった!笑

The Fat Boy は、バター香るビスケットにサクサクのフライドチキンが挟まっていて、この甘ジョッパイ組み合わせがとても癖になる!ピリ辛のハニーソースがまた食欲をそそります。

ちなみに、サクサクのフライドチキンもチャールストンの定番料理です。

だいたいどのレストランにもあるメニューなので、お気に入りを見つけるのも楽しいかもしれませんね!

Callie’s Hot Little Biscuit

ビスケットを手軽に食べたいと言う方には、こちらのお店「Callie’s Hot Little Biscuit」がオススメです。

こちらでは、いろんな種類のビスケットサンドイッチを注文できます。

「ミニビスケット」もあるので、ちょっと試しに食べてみたいという方にもオススメです。4種類選べて$6くらいのお手頃価格でした。

イートインスペースも数席ありますが、小さいのでお持ち帰りがベターかもしれません。

以上、チャールストンのおすすめレストランでした。ぜひ堪能してください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA